お小遣い

【ステッパー】獲得コインのAmazonギフトへの交換が最速すぎる

2021年10月12日

歩数でポイ活が出来るアプリとして、最も還元率が高いのは『トリマ』であるが、手間なくポイ活が出来るとしてトリマとの併用をお勧めしている『ステッパー』のギフト券交換に関するレビューを行う。

以前、『APP Store & iTunesカード』へ交換した場合のレビューを記載したので、今回はAmazonギフトへの交換をレビューする。

結論は『ステッパーは確実・最速で取得コインをAmazonギフト券交換が出来る』である。

『ステッパー』を利用しているが交換可能コインまで蓄積しておらず、本当に交換が可能なのか不安に思っている方は是非参考にして欲しい。

ちなみにトリマと併用でステッパーをお勧めしている記事は下記になるので、興味がある方は是非一読を。

ステッパーの概要

『ステッパー』って何?という方向けに、アプリの概要を説明する。

iOS限定のアプリで、ヘルスケアアプリと連動した歩数に応じてコインを取得するアプリである。

100歩で0.1コインとなり、1日10コインの獲得が上限となる。一日10,000歩を歩く方であれば、日々上限まで貯めることが出来る。

コインの獲得には、画面中央のコインを100回タップする必要がある。10回もしくは5回タップするごとに表示広告・短い動画広告が表示される。

表示広告はすぐに消せるし、動画広告も基本5秒なので、100タップするまでに要する時間は全然かからない。

これが手間が掛からず『トリマ』との併用をお勧めする理由だ。

また、動画(広告)を見ることで1回につき0.5コインを獲得することが出来る。動画(広告)は一定時間経てば再度見ることが可能。

また利用されていない方は、下記からインストールが可能。私の招待コード 9FC7B5 を使って頂くとありがたい。

ステッパーのコイン交換

ステッパーは

  • APP Store & iTunesカード
  • Amazonギフト券

への交換が可能だ。他のポイ活サイトなどと同じで、交換申請を行うことで、ギフトコードを入手することが出来る。

このギフトコードへの交換だが、他のポイントサイトなどでは、申請受付から2~3営業日後等、即時受け取ることが出来ない場合が多い。

ステッパーは、この交換速度が優秀で、即時・一瞬でギフトコードを受けることが出来るのだ。

申請をしたら、待つことなく・流れるように受け取れる。

無駄なストレスを感じることが無いため、素敵だ。

ステッパーのギフト交換方法

いくら言葉で即時・一瞬・素敵と言っても、イメージが湧かなければ信用出来ないと思うので、画面のスクショに落書きをしながら、説明を載せる。 『Amazonギフト券』に交換した場合のイメージだ。

①トップ画面左下のギフトマークを押下

②Amazonギフト券を選択(今回は500円分の650コインを選択)

③別画面が表示されるので、右上の650コインを押下

④『交換完了」の子画面表示。『確認』を押下。

⑤画面右下のマイページマークを押下(ちなみに、この時点で画面上部の保有コインから交換分が差し引かれている)

⑥チケット箱を押下

⑦交換申請をした対象が表示されているので、押下

⑧『コードを表示する』を押下

⑨表示されたコードをAmazonに登録(一応コードは隠す)

⑩Amazonアカウントにギフトコードが反映

このような手順だ。

他のポイントサイトに見習ってもらいたい仕様だ。

ステッパーは安心して交換できる仕様

上記の手順の通り、申請をして運営の受付・連絡を待つということが無いので、何か仕組みの障害が無い限りは流れるようにギフト交換が可能だ。

『トリマ』のように外部のドットマネーに交換申請をして、処理を待つことが無いのは良い。

ただ、『トリマ』と比較し一日で獲得できるコインが歩数だけなら10円というのは、何とも物足りない。

あくまでも併用アプリの位置づけから変わることはないだろうが、併用だからこそ即時に交換できる仕様は『手間』や『忘れ』を防ぐことができ、ありがたい。

ここまでの検証が出来たので、 『ステッパー』を利用しているが交換可能コインまで蓄積しておらず、本当に交換が可能なのか不安に思っている方は是非参考にして欲しい。

また、たまたま記事を見て頂き、『ステッパー』を初めて知り、興味を持った方は、下記から私の招待コードを使ってインストールしてみて欲しい。

招待コード 9FC7B5

-お小遣い