ガジェット・通信 中華ギャンブル

【中華ギャンブル】鼻毛・眉毛などの 4 in 1 カッター【身だしなみ】

2023年1月19日

Amazonに溢れる怪しい中華製品を購入してみて、詐欺まがいの商品なのか、超コスパの良い優秀商品なのかを検証する【中華ギャンブル】シリーズ。

今回は、鼻毛・眉毛・耳毛・髭を1つの器具でメンテ出来るという 4 in 1 商品をレビューする。

結論は「完全に敗北」である。

中華ギャンブル恐ろしや!!

怪しい【中華ギャンブル】シリーズ記事

シリーズと言ってもまだ2つ目であるが、今後どんどん追加をしていきたい。

前回のギャンブルを読んでいない人は下記を見てもらえると幸い。

中華製品の特長などを記載しているので、本記事では重複する部分は割愛していく。

中華製の鼻毛・眉毛などの 4 in 1 カッター

今回ギャンブルの対象とした商品は、鼻毛や眉毛だけでなく、耳毛・髭もカットできる 4 in 1 カッターである。

ただ、これはずいぶん前に購入をしていた商品だったが、まさしく「中華ギャンブル」だったと思い出して今回記事に起こした。

鼻毛は鼻毛カッター

眉毛はエチケットカッター

を利用していたが、一つにまとめた方が楽だなと思い、今回の「4 in 1 カッター」に辿り着いた。

現時点ではもう販売をしていないが、実際に購入した商品は下記。

鼻毛カッター メンズ はなげカッター エチケットカッター 電動耳毛カッター 眉毛シェーバー 1台4役

【多機能電動鼻毛トリマー&4 in 1】ということで、現在の鼻毛・眉毛以外に、耳毛・髭の処理も出来るなんて素敵!!と思って購入してみたのである。

ちなみに当時の購入価格は1,300円程。

安すぎる!!

これで問題なく利用出来ればコスパ最強。

実物のイメージ

届いたパッケージを見て笑ってしまった。

髭が「髭毛」という表記。

なんか剛毛っぽい感じ(笑)

更に面白いのが、パッケージでは処理部材の異なる4本の機器が入っていそうなイメージだが、実際は本体1つにヘッドパーツのみが4つある状態。

4 in 1と書かれている時点で私は察していたが、パッケージだけ見た場合は騙された感を受ける人もいるかもしれない。

パッケージの裏面

ここにもいい味が出ている。

各毛の処理イメージが4つあるので、それぞれの部位かと思ったが、「耳毛」が無い!!

右下が耳毛かと思ったら、髭である。いや、「髭毛」である。

まぁ実際、耳毛を処理しようとする人がそもそも少なく、そのイメージが撮影できる環境も難しいからだと思うが、そこは頑張ってほしかった。

充電はUSBだが汎用端子ではない

商品説明のイメージには載っていたので、私はわかって購入したのだが、USB充電であるが「Type-C」でも「micro USB」でもない。

この器具でしか使えないような形状。

値段を抑えるにはこの辺りも安価な規格を使うのだろうと学んだ。

そして、専用ケーブルはそれだけで面倒ということを再確認した。

中華製 4 in 1 カッターの使用結果

結論から先に語ると、1回の充電で壊れた。

数回使って充電をし、次に使おうとした際に動かなかった。

充電が出来ていなかったのか?と思い再度充電したが結果は変わらず。

鼻毛しか試さずして壊れた。

仕様結果もクソもない。

これが安すぎる中華製品の実態であって、理解しておくべきことである。

安すぎる商品は「まともに使えたらラッキー」という感覚で購入すべきであることを経験した。

現在は安心のPanasonic製品に落ち着いた

【中華ギャンブル】に失敗したことで、鼻毛・眉毛のメンテナンスは安心できる商品で実施しようという結論に至った。

その結果が画像の通りPanasonicの製品ということだ。

今は販売していない商品なので、後継機種を参考に下記に掲載しておく。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥2,382 (2023/02/08 00:32:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥1,991 (2023/02/08 00:46:50時点 Amazon調べ-詳細)

今回の【中華ギャンブル】は大敗

少なからず「怪しいけど使えるだろう」という気持ちを持っていたので、すぐに壊れたことは想定外だった。

しかし、それが【中華ギャンブル】である。

試してみて怪しかった商品は情報を公開して、同じもの・近しい製品を検討している人が「実態がどんなもんなのか」を確認する材料になれば幸い。

今後も様々な中華商品を試す・ギャンブルする!

-ガジェット・通信, 中華ギャンブル