ガジェット・通信 生活向上

【スーツに合うリュック】Evoon マルチビジネスリュック2.0【普段・出張利用OK】

2022年8月11日

スーツに合うビジネスリュックをシリーズで紹介していく。

今回はEvoon マルチビジネスリュック2.0のレビューを行う。

下記の記事にて、私が実際に使用し、オススメするリュック一覧でまとめた中の一品である。

ここでは、あくまで概要として各リュックの特徴を紹介しただけだったので、ピンポイントに詳細を整理してまとめる。

シリーズ1つ目は無印良品 肩の負担を軽くする 大きく開くリュックサックを紹介した。

2つ目となる今回は、Evoon マルチビジネスリュック2.0である。

普段使いと出張用のビジネスリュックを探している人は、是非読み進めて欲しい。

ビジネスで利用するリュックに求める要件

ビジネスで利用する = スーツに合わせる

としてリュックを選定する場合、さすがに何でも良いとはならない。

スーツに合せて不自然でないという見た目は大前提であるが、それ以外に重要となるのが、ある程度ビジネス利用に適した利便性である。

以前概要の記事にも記載したが、求める要件をまとめると6点になる。

  • 形状・色:スーツに合う形状・落ち着いた色
  • PC収納:ノートパソコン収納・保護があること
  • 背負い心地:軽い・肩を痛めない
  • 容量:一泊程度の荷物が入るが、荷物が少ない時に大きさを変えられる
  • 機能性:小物・荷物の出し入れがしやすい
  • 個性:人と被らない・主張の強すぎない独自性

これが大事なポイントとして、各リュックを評価した。

今回レビューする「Evoon マルチビジネスリュック2.0」は、背負い心地だけは「無印良品 肩の負担を軽くする 大きく開くリュックサック」には及ばないが、利便性に優れたビジネスリュックになる。

自信を持ってオススメする一品だ。

Evoon マルチビジネスリュック2.0 とは

クラウドファンディングで合計約800万の調達に成功したビジネスリュックから、更に進化を遂げた商品である。

16個の欲しい機能を詰め込んだ、ビジネスマンの為に作られたリュック。

各機能は下記イメージにて理解できる。

公式ページより引用

若干同じことを言っているのでは?と思うところはあるが、それでも多機能と言い切ってよい程のリュックである。

ビジネス利用として、

  • PCが安全に収納
  • 小物類のガジェットをスッキリ収納
  • 普段使いと複数泊の出張にも対応可能

という最低限必要な要素は完全に網羅している。

その上で、更なる利便性向上を追求した機能を搭載していると思ってもらえればである。

ワクワクしか湧いてこない!!

私自身がオススメするポイントを以降に記載していく。

普段はスリム・出張時は大容量

拡張機能に該当する部分である。

荷物が少ない時は、下記イメージのようにスリムな形状で背負うことが出来る。

サイドに付いているバックルベルトを絞ることで、幅を調整出来る。

この薄さだったリュックを最大まで拡張すると、下記イメージまで幅が広がる。

2倍以上の幅の変化である。

バックルベルトを外して、折り畳まれていた拡張枠を広げることで、リュックの荷室が1つ増えるイメージである。

これぞ拡張機能!!

拡張時に上から見たイメージは下記の通り

言うなれば、ちょっと小さめのスーツケース。

見た目だけでなく、使い方もスーツケースのように利用できるのだ。

それが拡張性の次のポイントである。

スーツケースのような使い勝手

バックルベルトを外す・伸ばすことで、大きな収納部が利用可能になる。

実際に広げてみたイメージが下記。

左右にガバッと開く形状は、もはやスーツケースである。

向かって左側は薄い収納ポケットが2つ。

右側にはマチのある大きな収納をドーンと利用できる。

マチ部分の幅がどの程度かというと、iPhone SEとほぼ同じだ。

深い!深すぎる!!

これだけのマチがあれば、出張用の着替えは余裕で収納できる。

何ならお土産も物によっては余裕で収納できるサイズ。

もはやスーツケースは過言ではない。

しかも、ただ収納力があるだけではない。

あくまでもビジネスリュックとしての利便性を網羅した上での収納力なのだ。

では、利便性はどのような感じかも説明する。

3つの荷室を使い分けることが可能

Evoon マルチビジネスリュック2.0」は、通常利用のスリム形状では2つの荷室を利用することが出来る。

更に最大拡張状態にすると、隠れていた3つ目の荷室が利用可能になり、大容量の収納を実現する。

言い換えると、普段使いの利便性はそのままで収納力を拡張するということだ。

下記が最大拡張した場合の上から見た全体像。

荷室が3つあることがわかる。

手前と奥側(背中側)の収納部は普段使いで利用する部分なので、この部分の収納物は変更せずに、出張でプラスされる荷物だけを拡張部に入れれば良いだけである。

普段使いの荷物を入れ替え・移動しなくてよいのは、超便利!!

しかも、普段使いの2つの荷室は、サラリーマンが平時に持ち歩く荷物を非常に使い勝手良く収納出来るのである。

安心安全なPC収納

背中側がPC収納になり、しっかりとした保護材が搭載されている。

これ以上の要望は必要ないというシンプルかつ安心出来る収納部である。

書類や小物類の収納

一番外側(背中から見て)の収納部は細かいポケットを多数搭載しつつ、バッグインバッグを中に入れて使うことが出来る幅を持っている。

実際私は下記のイメージのようにバッグインバッグを使っている。

もちろん、本リュックに搭載の小物収納だけでも、かなりの仕切りがあるので問題ない。

ただ、私のように多数のリュックを持っており、用途だけではなく気分で何を使うかを変える人間に取っては、バッグインバッグを収納できるのは非常に便利である。

普段使いの薄さであっても、これだけの収納力を持っているということを理解してもらえればである。

マルチで使える優秀なリュック

Evoon マルチビジネスリュック2.0」は、普段使い・宿泊出張等、荷物量の変化に対して柔軟に対応可能なリュックと言える。

1つ持っていれば、様々なシーンに利用できるし、利用できないシーンは無いと言い切れる。

一人一つ持っていて損はないスーツに合うビジネスリュックである。

  • 普段使いで便利なリュックを求めている人
  • 宿泊用の大容量リュックを求めている人
  • どちらにも対応可能な一石二鳥リュックを求めている人
  • 何を選んで良いかわからない人
  • ハズレのないリュックを選びたい人

に該当する人は、是非候補の一つにいれてもらいたい。

巷のサラリーマンの大半が「Evoon マルチビジネスリュック2.0」になってもしょうがないと思うほど、選んで損はない一品。

皆が被りまくりで気まずくなるのも面白い。

下記に商品リンクを載せておくので、気になった人は是非アクセスして詳細を確認して欲しい。

created by Rinker
Evoon
¥11,883 (2022/10/03 18:35:05時点 Amazon調べ-詳細)

-ガジェット・通信, 生活向上