生活向上

自粛期間の今だからこそ使いたい『自家製焼き鳥メーカー2』

2021年9月16日

コロナ禍の影響で外食の自粛が今尚続いている。そうなると自炊出来ないものを食べたいときは、『テイクアウト』か『出前(uber eats)』という選択になる。

現代の『テイクアウト』や『出前(uber eats)』の技術は素晴らしく、

  • なるべく冷めないよう容器や配達に工夫
  • 冷めてもおいしい料理の考案

等、利用者は本当に良いものが食べれる時代になった。

しかし、こんな時代の技術進化においても、どうしても満たすことが出来ない食べ方がある。

出来立て・アツアツだからこその旨味

である。

具体的な例を出すと『焼き鳥』だ。

炭火などで焼かれ、焼き立てが食べれるのは、外食としてお店で食べるからの特権である。

もちろん、調理の技術は進化し、『冷凍やチルドの温めるだけの焼き鳥』が登場し、手軽に家で食べれるようになった。

しかし、炭火・直火で調理するから故の旨味が足りない。

自宅でそのような調理が出来るかというと、

  • ガスの直火はNG
  • フライパンで焼くのはまた違う
  • 七輪を自宅で使うのは非現実的

ということで、なかなか自宅でおいしく食べることが難しい料理が『焼き鳥』なのだ。

そんな悩みを解消する優れた商品があったので紹介する。

串で焼く料理であれば応用が可能なので、『一家に一台』もしくは、『1リーマンに1台』あっても損はないかもしれない。

焼き鳥を自炊する際の最大の課題

ぶっちゃけ『そこそこの味』でよければ、フライパンで焼くことで、焼き鳥を自宅で調理・食べることは出来る。
スーパーで出来合いのモノを買ってこれば、専用の網などを使って焼く必要もなく、手軽に食せる。

フライパンで調理するときの課題は、『焼きムラ』・『油が落ちない』等の声をよく聞くが、最大の欠点はそこではないと私は思う。

外食や屋台等で食べるときとの大きな違いは、

出来立てアツアツを食せるかどうか

なのである。

フライパンで食べるときに一本一本焼くことはないだろう。キッチンでまとめて焼いて、食卓に持っていくのが一般的だ。

そうなると、最初の1,2本はアツアツだが、次第に冷めてく。その結果、『なんかお店と違う』を感じることになるのだ。
一本ずつ焼けばよいという話だが、そんな面倒なことはしたくない。

では、どうするか。

自動で回る卓上無煙焼き鳥器「自家製焼き鳥メーカー2」

を利用すれば解決だ。

自家製焼き鳥メーカー2とは

テレビなどでも紹介されたことがある卓上で利用できる調理器具。

thanko公式HPより引用

ホットプレートが平面を利用した焼き物向けとすると、『自家製焼き鳥メーカー2』は串料理向けの調理器具だ。

好きなタイミングで、1本からでも焼くことが出来る。しかも目の前で。

こんなワガママが実現できる商品なのだ。

最大の特徴

thanko公式HPより引用

自動で串を回転させながら焼くことだ。

回転することで焼きムラがなく、中までしっかり火が通った焼き鳥を食すことが出来る。

10本まで同時に焼くことが出来るので、自分の食べたい量・食べるペースで焼くことが出来る。

嬉しい特徴

煙が少ないので気軽に自宅で調理できる。

ホットプレートで焼肉等を調理するときを思い浮かべてもらえればだが、油が飛び散ること・煙により部屋や壁に匂いが残ることが卓上調理器具の欠点だ。

『自家製焼き鳥メーカー2』は煙の少ないタイプの器具なので、そのような心配がない。

油が飛び散らないように、調理中はガラス面で覆う仕様になっている。イメージは下記。

thanko公式HPより引用

これなら、生の鶏肉を買ってきて自宅で一から調理をしても良いし、スーパーで出来合い品を購入し、仕上げの焼き+暖めを行っても良い。

サラリーマンにとって、『自宅でビール片手に焼き立ての焼き鳥を食す』。この絵を創造するだけで『最高の至福』が予感できるだろう。

詳しい商品説明は下記の公式オンラインページに記載あるので、確認して欲しい。

自動で回る卓上無煙焼き鳥器「自家製焼き鳥メーカー2」

様々なサイトから購入が可能

『自家製焼き鳥メーカー2』は、商品をリリースしているthanko公式オンラインページ意外にも、Amazonや楽天などでも購入が可能である。

created by Rinker
¥6,280 (2022/10/04 09:51:40時点 楽天市場調べ-詳細)

自分が良く利用するサイトであれば、ポイントを使ったり受け取ったり出来るので、非常に買いやすい。

また、商品レビューも確認出来るので、気になった方はレビュー含めてチェックをしてみては。

楽天ならばスーパーセール・Amazonならタイムセール等を狙うと更に安価に変えるかもしれない。

それでは、良き買い物を!!

※Amazonでは現在取り扱いがなくなっていた。復活を願う。

こういった面白くて便利な商品をTHANKO(サンコー)は扱っているので、他にもどんな商品があるか気になった方は、下記リンクから飛べるので、見てみて欲しい。いろいろな商品を眺めているだけで楽しい!!

-生活向上