お小遣い トリマ

『トリマ』と一緒に利用すべきポイ活アプリ

2021年5月11日

私のブログでおすすめ、運用結果を公開している 移動・歩数でポイ活を行うアプリ最高に稼げるアプリ『トリマ』

そんな『トリマ』と一緒に利用し、一石二鳥で効率よくポイ活を行える『その他のアプリ』を今回は紹介する。

実際に私が各アプリを利用しているので、今後定期的にレビューも行っていこうと思う。

『トリマ』を知らない方は下記の記事を先に見てもらいたい。現時点で最もお小遣いが貯めれるアプリでおすすめだ。

『トリマ』と一緒に利用するアプリの条件

一石二鳥でポイ活の効率化を狙うにあたり、不特定多数の移動・歩数のお小遣いアプリを入れても、管理がぐちゃぐちゃになるし、毎日かなりの時間を使うことになる。

その為、アプリを厳選する為に、最も効率良くポイ活が出来る必要条件を設定した。

今回の目的は『トリマ』をメイン運用しながら、取得した情報をそのまま活用でき、最小限の労力で副産物としてお小遣いを得ることを念頭に置いて、アプリを厳選する。

そうなると、おのずと条件は整理できた。

今回の検討条件は下記。

  1. ポイント獲得は、移動距離・歩数のみを活用することを基本とし、その他の情報を取得するようなアプリは利用しない
  2. トリマのように、ポイント獲得に広告動画を見るようなアプリは対象外とする
  3. 一石二鳥とは言え、お小遣いが雀の涙程度のアプリは利用しない

この条件をクリアしたアプリを対象とする。

条件の理由を簡単に説明すると、

  1. 距離・移動以外の情報(例:食事内容)を入れる必要がある場合、一石二鳥の概念から外れるので除外。
  2. 広告動画を見る必要がある場合、『トリマ』だけでも結構な広告動画の視聴を要求され、時間と手間を使うので、お手軽なポイ活ではなくなる。広告動画視聴型は現時点で『トリマ』が最もポイントが獲得出来るので、他は不要。
  3. 上記2つをクリアしても、1日1円程度のお小遣いしかえれない場合は時間の無駄と判断。

ということ。

この条件をクリアしたアプリを紹介する。

『トリマ』と一緒に利用をおすすめするアプリ

ステッパー

iPhone限定のアプリになるが、ヘルスケアアプリと連動して歩数を測定し、コインを取得する。

100歩で0.1コインとなり、1日10コインの獲得が上限。

なので、一日10,000歩を歩く方であれば、日々上限まで貯めることが出来る。

1コインは約0.7円相当。

その他、広告動画を視聴で0.5コイン等の報酬も有るが、『トリマ』にて既に実施している『歩くこと』をしていれば、広告動画を見ずしても勝手にコインが獲得できるところが素晴らしい。

手間となる注意事項は、1日で貯めたコインを受け取る作業が必要になる。

公式サイトから引用

画像の中央下部にあるコインをタップすることで蓄積したコインを回収することが出来る。

帰宅後にポチポチ押していけばよいだけなので、最低限の手間で毎日10円程貯めれると思えば悪くはない。

貯まったコインは

AppStore&iTunesギフト
Amazonギフト
提携店舗の割引・引換券

への交換が可能。

まだインストールされていない方は、是非下記URLから遷移し、インストール下さい。

もしくは、インストール後に私の招待コード 9FC7B5 を登録頂けるとありがたいです。

dヘルスケア(無料版)

歩数計測・体重記録・健康に関するミッションが毎日配信される。

ミッションをクリアすると抽選でdポイントがもらえる仕組み。

有料版(300円/月)の場合は、抽選に外れが出ない&毎日のミッションが増える。

ポイ活目的であれば、無料版で十分。

また、有料版にした場合、元が取れない可能性もある。

(有料版はヘルスケアが充実しているサービスの為、お小遣いはおまけ程度)

こちらも『トリマ』にて既に実施している『歩くこと』をしていれば、同時にポイントが獲得できるという一石二鳥アプリ。

公式サイトから引用

ミッションにより抽選券を入手し、抽選でdポイントを獲得する仕様。

その為、毎日のアプリ起動と抽選の実施は必須。これくらいであれば、許容範囲の労力。

ミッションとして、コラムを読んだり問題に回答したりということで追加の抽選券をもらうことも可能。

dポイントはドコモユーザー以外でも貯める・使うことが出来ますので、やって損はないアプリです。

aruku&(あるくと)

歩くことによって貯めることが出来るポイント・カードをその時にピックアップされている地域の名産品への抽選応募やTポイントへ交換出来る仕組み。

歩くことによって達成するミッション以外にも、地図上に出現する住人の依頼(何時間以内に何歩歩く)といったミッションを達成することで、抽選に応募する為のカードを入手することが可能。

歩くだけでは貯められるTポイントは微々たるものなので、お得感は非常に低いが、住人の依頼ミッションを達成する等の、ゲーム要素を楽しめる。

名産品ももらえるチャンスも有るため、やってみる価値あり。

aruku&公式HPから引用

aruku&はチームを組んで週間のランキングで景品・報酬を受け取ることが可能。

入りたいチームが無い方は、是非私のチームに入ってみて下さい。入退自由なので、入りたいチームが見つかりましたらいつ抜けても良いですので。

チーム名:oshaberi-man で検索してみて下さい。(今時点で3名しかおりませんが。。。)

Coke ON

1週間の目標歩数を達成することで取得出来るスタンプを貯めて、ドリンクを無料で受け取ることが出来るアプリ。

目標歩数以外にも累計歩数によってスタンプを獲得できるので、期間は要すが、歩いている限りいつか必ずドリングを手に入れることが出来る。

目標歩数を達成した際にアプリを起動し、スタンプを受け取るだけで良いので、手間も無いに等しい。

こちらも『トリマ』にて既に実施している『歩くこと』をしていれば、同時にポイントが獲得できるという一石二鳥アプリ。

物理的なドリンクを獲得する広義のポイ活としてご利用下さい。

スギサポwalk

スギ薬局で利用可能なポイントを歩くことで入手できるアプリ。

生活圏に店舗がある方は、利用して損はない。

歩数によって入手できるスギサポマイルを店舗で利用可能なスギポイントへ交換することが出来る。

こちらも『トリマ』にて既に実施している『歩くこと』をしていれば、同時にポイントが獲得できるという一石二鳥アプリ。

アプリ内には、その他にもミッション(健康問題に回答等)でポイントを獲得することも可能です。

紹介特典がありますので、まだインストールされていない方は、インストール時に
紹介コード EYRNGS をご利用下さい。

200マイル(スギポイント100ポイント相当)を受け取ることが出来ます。
(私も受け取れて、ありがたい)

全国の各自治体、企業、健康保険組合提供の健康マイレージ

アプリをピンポイントで紹介するのが難しいが、全国の各自治単位で『健康マイレージ』として、歩数でポイントを獲得し、自治体の名産品が当たる抽選へ応募できる制度。

ご自分のお住まいの 自治体+健康マイレージ で検索するとヒットするかもしれない。

Google検索で『健康マイレージ』を調べると上位にあった例としては、

埼玉県の取り組みがあった。

スマホで行う場合、アプリをインストールし、連携された歩数データを送信してポイントを貯めて、商品を当てるという流れのようだ。

自治体の健康マイレージも『トリマ』にて既に実施している『歩くこと』をしていれば、同時にポイントが獲得できるという一石二鳥アプリ。

私の利用実態

今回紹介をしたアプリの中で、健康マイレージ以外の5つを私は使っている。

月締めした際の獲得ポイント・景品(これは月締めは難しいかも)等を定期報告していければと考えている。

参考にして頂き、お得と判断出来るものを皆様にも実施頂ければと思う。

もし、試してみることが好きな方は、今回紹介したアプリはどれも『やって損はない』ものなので、すぐに試してもらいたい。

他にも、『トリマ』を利用している中で併用できるお得なアプリ等あれば、是非教えて下さい。

私の方でも試させて頂き、検証結果をまとめれればと思う。

では、良きポイ活生活を!!

-お小遣い, トリマ